グレーゾーン金利

今や一般的となった単語の「グレーゾーン金利」。

グレーゾーン金利とは、昔消費者金融のの金利が非常に高かかった時代と、今の適正な金利の差額のことです。
このグレーゾーン金利、実は取り返す事ができるのです。

これは適当な事を言っているわけではなく、すでにそういう判例が出ているのです。
非常に低リスクで取り返せる可能性が高いということで、注目されています。


実際にどのくらいのグレーゾーン金利があるのかを調べる無料シミュレーターがあるので、一度調査してみましょう。

⇒ ⇒  街角法律相談所無料シミュレーター 


グレーゾーン金利を取り返す


このグレーゾーン金利をサラ金に
「返してくれ!!」
というとほとんどの場合で、返してもらうことができます。

ですが、自分で手続きをする場合はその手続き方法や書類の準備、交渉は非常にめんどくさいです。
グレーゾーン金利が返還されるまでの期間も通常3ヶ月以上はかかるのが一般的なので、そんなにかかりっきりになるのは普通の社会人だとかなり厳しいモノがあります。

しかも、個人でする場合は、交渉の仕方がわからずに、返還されるグレーゾーン金利がとても少なくなってしまうことが多々あります。


ということなので、グレーゾーン金利を取り返すのは、法律相談所に依頼するのが楽ですし、一般的です。

しかし、このグレーゾーン金利を取り返すには費用が結構かかってしまう場合があります。
状況によっては費用ばかりがかさんでしまって、ほとんど手元に残らないという自体もあり得ます。


という理由で、グレーゾーン金利の返還を求める前に、自分が払いすぎているグレーゾーン金利がどのくらい発生しているのか調べておく事が賢明です。

先ほど紹介したシミュレーターですぐにわかるので、まずは使ってみることをオススメします。

⇒ ⇒  街角法律相談所無料シミュレーター 

グレーゾーン金利の返還可能地域


今の時代は、グレーゾーン金利の返還のような手続きもネット上で全てを完結させることができます。

沖縄に住んでいようが、北海道に住んでいようが佐渡島に住んでいようが全国で手続きが可能です。

一応コチラにグレーゾーン金利の返還が可能な地域を掲載しておきますので参考にしてみてください。

北海道・東北
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東
東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
北陸・甲信越
新潟/富山/石川/福井/山梨/長野
東海
愛知/岐阜/静岡/三重
近畿
大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山
中国・四国
鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄